パパイヤ鈴木の踊るクラシック

「Coffee&Books CoMA」のあと。。。


先日、ショッピープレゼントで頂いた

「パパイヤ鈴木の踊るクラシック」へ行ってきました~^^
f0108049_2248192.jpg

再び、岡山シンフォニーホールへ☆

岡山人でありながら、シンフォニーホールの中へ入るのは、

数年ぶりだったりします(笑

オランダ通り側を中から撮影。
f0108049_22464665.jpg

電車通り側を中から撮影。
f0108049_22463131.jpg

3Fの大ホールへ⇒⇒⇒
f0108049_2247472.jpg

大ホール入るの・・・初めてだったりします(笑

席は、S席で前から19列目!

前の方だ~・・・と思ってたけど

真ん中辺りでした。

客層は、子供からお年寄りまでいろいろ。






【第1部】
●ロッシーニ:歌劇「ウィリアムテル」より序曲


岡山フィルハーモニック管弦楽団弦楽アンサンブルの演奏に

合わせて、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズが踊りながら登場(笑

みんな、クスクス笑ってましたw

YouTube探したら、今日見たのとほぼ同じ動画を発見↓

真ん中の頭の大きいのが、パパイヤ鈴木です。

●サン=サーンス:動物の謝肉祭より「瀕死の白鳥」

こちらは、ゲストダンサーの名取寛人さんがバレエを踊りました。

名取寛人さんは、日本人ダンサーとして初、

トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団に入団した方で、

世界で活躍しているらしい!

登場は・・・笑撃的でした・・・

上半身は裸!下半身は少しずつ羽が抜け落ちる

白鳥の羽で覆われてたのですから(笑

でも、素人の私にも、ものすごいダンサーだとすぐわかりました!

手の動きとかすごい!

●マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 間奏曲

タイトルを聞いただけでは、「?」と思ったけど。

演奏が始まって、わかりました!「あ、この曲は・・・!!」

映画「この胸いっぱいの愛を」で使われてた曲だッ!!

この曲、すごくいいな~と思ってたのです、当時。これだったのか~^^


●アンダーソン:プリンク・プレンク・プランク
●アンダーソン:フィドル・ファドル

こちらは、ダンスなしの演奏のみ^^;



~休憩15分~


【第2部】
●J.S.バッハ:メヌエット
●ハチャトリアン:バレエ音楽「ガイーヌ」より 剣の舞
●いづみたく:手のひらを太陽に
●京都伏見地方子守唄:竹田の子守唄
●パガニーニ:奇想曲第24番


第2部はパーカッション・デュオ:クリス&祥子の

打楽器による演奏でした。ダンスはなし^^;


~休憩15分~


【第3部】
●ビゼー:組曲「カルメン」より 前奏曲、アルカラの龍騎兵、
ハバネラ、闘牛士の歌、ファランドール


管弦楽団とパーカッションの演奏が続き・・・

もうパパイヤ鈴木は出てこないのかな~と思ってたら・・・

やっと出てきた^^;

おやじダンサーズと共にw

●チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」より ロシアンダンス

再び!名取寛人さんが登場☆

今度は服は着ていました(笑

バレエは29歳の時から始めたそうです。

それで、こんなに踊れるとは!

見ていて、本当に楽しいし、気持ちがいい♪

●踊るヒットパレード
やっと!パパイヤ鈴木とおやじダンサーズが踊りまくりの時間です(笑

パパイヤ鈴木、歌も上手かった!

もちろん、踊りも。

ものすごく機敏に動くので驚き~

おやじダンサーズの人で、

「大津年金手帳」

という名前の人がいて、普段はヘルパーをしているというのには驚きました。

他に、トレーラーの運転手、専門学校の先生・・・など。

年齢が41~42歳というのも合わせて驚きw

少年隊と同じ年だって~(笑

●アンコール

今日一番楽しかったのはアンコールかな~?(笑

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ&名取寛人さんが踊りました。

これが、すごくおもしろかった!

YouTubeに、今日見たのとほぼ同じ動画を発見↓

右の小柄な人が名取さん、左の頭の大きいのがパパイヤ鈴木。


18:30終演。


普段、クラシックは聴かないので

今日は聴くことが出来てよかった^^

踊りもすごく楽しかった~♪
[PR]
by bairas00 | 2008-09-23 23:33 | イベント


<< 恥ずかしながら。。。゜。(^▽... Coffee&Books CoMA >>