天然温泉ツルの湯・嵐の湯

今日は、岡山県赤磐市の「天然温泉ツルの湯・嵐の湯」へ行ってきました。

ツルの湯(温泉)のみだと500円、

嵐の湯(石風呂)だと2000円ですが、ツルの湯(温泉)の入浴もできます。

今日は「嵐の湯」に入浴です。(初)

受付で、浴衣とタオル(大・小)を渡されます。

まず脱衣所で浴衣に着替えます。
浴衣

この時、下着はつけません。

・・・浴衣がはだけたら・・・
そっそんな~
どうしてくれるんよ!

浴衣苦手なんよね・・

着替えが終わったら、最初に紙コップ1杯のミネラルウォーターを

飲みます。
水分補給

その間、スタッフの方の説明を聞きます。(←今日が初めてだったので)

いよいよ、「嵐の湯」へ☆

中へ入ると!!

丸い石がびっしり敷き詰められてます!

そしてすごい熱気・湿度。

室温45度、湿度85%らしいです。

スタッフの方が、

「適当に座るか寝るかしてください」と言われたので、

新人は新人らしく、一番奥で横になりました。

10分入浴→休憩5分 を3回繰り返します。

この薬石は15種類あって、温泉水をかけることによって、

粒子が細かくなり、体内に吸収されやすくなるとか。

横になって数分しか経ってないのに、

すでに汗が流れてます!

2、3回目は滝のように汗が流れてきました。
ナイアガラの滝

浴衣も汗でビショビショ・・

ですが、汗臭くはないのです。

汗の臭いも分解されるので、におわないらしいです。

「嵐の湯」の後は、源泉掛け流し温泉の「ツルの湯」へ入浴します。

メイクも落として、髪も洗いました。

通常の入浴時間より、短めの時間がいいらしいです。

「嵐の湯」で体内に取り込んだミネラルが、

温泉で長湯をしてしまうと、

外へ出てしまうらしいです。

入浴後の爽快感がとてもいいです。

石風呂も温泉も入浴できて、2000円なら安いですね。

後で、館内の写真で見ましたが、

敷き詰めてある薬石を掘って、横になったり、

座ったりするのがいいらしいです。

今度は掘らねば!
穴掘り


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りに、「エーコープ西大寺 味彩館」へ寄ると、

婦人部の方が作った「紫蘇ジュース」(350円)が

販売されてたので、購入^^

今年の夏、シソジュース作りにチャレンジしようと思ってましたが、

思いついた時期が遅く、今年は諦めていました・・

シソの葉は「蘇葉」と書き、「人を蘇らせる葉」と

いう意味で名づけられたそうです。

これで若さが蘇れば・・・ねー・・・
f0108049_18162265.jpg

[PR]
by bairas00 | 2006-08-18 18:17 | 趣味


<< 当たりました☆ 250円弁当 >>