博多 一風堂 岡山店

岡山市北区磨屋町の

博多一風堂 岡山店」へ行って来ました☆
f0108049_9563681.jpg

2回目の訪問です^^

食べたいものは決まっていました!w

カウンター席へ案内され、

座ると同時に、

「つけ麺お願いします!」

前回から、ものすご~く気になっていたつけ麺。

今日、意を決して食べに来ました(笑

店員さんが、

「中盛でよろしいでしょうか?」

「・・・ちなみに、中盛って何gくらいですか?」

と質問返しw

「280gです。」

「え?!280g?!」

「うちのラーメン『赤』の麺が100gですから、
その麺の3倍です」

んー・・・食べれると思うけどー

多いなー

悩んでいますと、

「中盛と小盛の中間くらいにしてみましょうか?」

とのご提案。

まーでも、せっかくなんで、

「中盛でお願いします」

280gでお願いしました^^


テーブルの上には、

すでにお箸が用意されていますが、

「こちら、つけ麺用のお箸になります」

と、お店の方が交換に来てくださいました。
f0108049_1085619.jpg



しばらく待っていると

運ばれてきました~♪


博多つけ麺(中盛280g)(850円)
f0108049_10101131.jpg

器が大きいからか・・・

280gという量を感じさせない麺。
f0108049_10112074.jpg

つけ麺専用のお箸には、

すべり止めがありました^^
f0108049_1014522.jpg

こちらは、スープ(つけだれ)。
f0108049_10161614.jpg

18時間以上煮込んだ豚骨スープをベースに
カツオやサバなどの魚介エキスを加えたつけダレ

(メニューより)


濃厚な雰囲気が伝わってきます!
f0108049_10222846.jpg

チャーシューを細かく切ったものも入っており^^

美味しそう♪

早速~
f0108049_1023256.jpg

節がよ~く絡んで、よいですね~♪

これは、美味しい!

ガツン系好みなんです、私w

魚介の旨み・甘みが十分感じられ、

背脂効果でまったり感も抜群。

そして・・・

歯応えのよい天ぷら?フライ?

香ばしく甘みのある・・・これは何?

わからなかったら、

店員さんに聞きましょう~(笑

というわけで、質問。

「スープの中のパリッとしたのは何ですか?」

「イカのフライです」

あー!納得~♪

店員さん曰く、

最初は、天かすだったそうです。

が、最後まで食感を楽しんでもらうために、

イカのフライを細かく砕いたものに

変更したとか^^

麺は、自家製麺・極太麺のひやもり。

最初、一口食べたときに・・・

もうちょっとかためがいいかな?

と思ったのですがー
(かため好きなもんで^^;)

二口、三口と進めて行くうちに、

この食感にハマってきましたw

もっちりとした存在感ある麺でした。

280gもある麺ですが、

あまりの美味しさにサクサク食べれましたw

途中、

店員さんが

「よろしければこちらをお試しください」

とコトリと置かれたお酢。
f0108049_10453986.jpg

「どのくらい入れたらいいですか~?」

と尋ねると、

「結構多めに入れてもいいですよ」

とのことでしたので、

ちょっと多めに投入してみました。

酸味が加わり、さっぱり味に^^

さらに、美味しくなった~♪

麺を食べ終わって、

スープ割りをお願いしようとした瞬間!

「スープ割りをいたしましょうか?」

と店員さんに声をかけられましたw

絶妙なタイミングですね!(笑

スープ割り
f0108049_10495030.jpg

脂っぽさなどは感じられず、

旨みたっぷりの美味しいスープでした^^


ごちそうさまでした☆

つけ麺、美味しかった~♪

このつけ麺は、またぜひ食べたいです^^





280gの極太麺、楽勝~♪

と思っていましたが、

お店を出た瞬間、

・・・来た・・・!!

満腹感が倍増☆

・・・ちょっと散歩をして帰りました(笑




前回もご紹介させていただきましたがw

こちらのお店では、

お水ではなく、

美容と健康に効果的、といわれる

ルイボスティーが提供されます。
f0108049_10533060.jpg

今回は、カウンター席だったので、

厨房の様子も

少し拝見することができました^^

器を鍋に入れ温めてありました。

最後まで、温かく食べれるように、との

配慮がすごいな~と思いました。


「一風堂」は、社員教育も徹底されており、

接客がとにかく素晴らしいです。

これだけで、

また行きたいと思わせるお店だと思います。
[PR]
by bairas00 | 2009-12-23 11:00 | グルメ


<< 萬福軒《オムライス》 まるまつラーメン >>