えびすらーめん

夜は、駅前でちょっと用事あり。

用事が終わって、

お腹減った~!と思っていたら、

目に飛び込んできた『つけめん』の文字☆

岡山市北区平和町の「えびすらーめん」へ!
f0108049_2253034.jpg

メニュー↓
f0108049_22532816.jpg

私の中の作戦としましては、

つけめん(並盛り)の後、「替えめし」とやらも注文しようかとw

壁には「つけ麺を食べた後」のご案内が↓
f0108049_22552552.jpg

つけ麺を食べ終わったら
卓上のカツオ出汁でスープを割ってお飲み下さい。
入れすぎると薄くなりますので、少しずつ入れて下さい。
まだお腹に余裕のある方は替えめしを投入し、
おじや風に食べるのもおすすめです。



しばらく待っていますと、

つけめんが運ばれてきました♪

お店の方に、

「写真を撮らせていただいてもよろしーでしょーか?」

と尋ねると、

「皆さん撮られていますので、どうぞ^^」

とのことw


つけめん(並盛り)(750円)
f0108049_2301418.jpg

麺は、名店浅草開花楼の極太麺を使用。
f0108049_2322378.jpg

・・・と、某クーポン雑誌に書いとりましたw

「浅草開花楼」って?

家に帰って調べてみると、東京の製麺会社でした。

ってことは、この麺はお取り寄せ?!

スープは、濃厚でコクがある魚介系豚骨スープ。
f0108049_2351025.jpg

・・・と、某クーポン雑誌「えざかや」に書いとりましたw

スープの中をお箸で探ると、

メンマ・煮卵・チャーシューなどなど。
f0108049_2365218.jpg

スープの上には、モリッと魚粉が盛られてましたw

私の写真撮影が遅いもんで、

どんどん魚粉が沈んでいく~(>_<)

というわけで、

早速、食べることにw
f0108049_23105552.jpg

スープはものすごいとろみで、

ちょっと麺をつけただけでスープが絡みます^^

麺は、“ひやもり”で、

表面はつるっとしており、ほどよいコシと弾力あり。

個人的には、もうちょっと、きゅっと締まっていたほうが好みです。
(ハードなのが好きなもんで^^;)

スープは、ホント、独特ですね~・・・

こってり度100%で、

喉を通過する時も、

ゆっくりゆっくりを流れ込んでいくような。
(わかりにくい説明ですなw)

麺を食べ終わったら、

おすすめのスープ割りしましょーか♪

何か、癖でたまご残してしまうんですよね~w
f0108049_2322562.jpg

ではカツオ出汁を注いでみます、少しずつ。
f0108049_23233392.jpg

最初、栓をゆるめるのを忘れてて、

「?何も出ない?空?」

と思って、ポットの中を見たら、

ちゃんとカツオ出汁、入ってました^^;

スープ割り(セルフ)
f0108049_2326384.jpg

元々のスープがとても濃厚だったので、

ちょっとさっぱり飲みたいな~と思い、

わりと薄めにしてみました。

最初の私の作戦・・・

『替えめし』頼んでおじや風に。

残念ながら、お腹に余裕がなくなってしまい^^;

今回は断念となりました(>_<)

というわけで、

スープ割りを最後まで楽しみました☆
[PR]
by bairas00 | 2009-09-24 23:29 | グルメ


<< OKAYAMA do-nut おでん料理 はし家一膳 >>