倉敷カフェ≪倉敷バーガー≫

岡山県ご当地バーガー『倉敷バーガー』を買うため、
f0108049_1262133.jpg

倉敷市玉島にあるインターネットカフェ「倉敷カフェ」へ行って来ました☆
f0108049_1183328.jpg

ボウリング場と同じ建物内にあり、

入って左へ進むと「倉敷カフェ」です。
f0108049_1274499.jpg
f0108049_12754100.jpg

事前に、電話予約しておいたので^^

待たずに買うことができました♪
f0108049_1315453.jpg

元祖・倉敷バーガー(580円)
f0108049_1323170.jpg

パンズ・岡山県産パティ
桃太郎トマト・旬のピクルス
国産レタス・ベーコン
特製トマトソース・手作りマヨネーズ

※旬のピクルスは、
5~8月は連島ごぼう、9~4月は連島れんこん


倉敷バーガーは・・・
2006年6月、倉敷駅前商店街の
「くらしき朝市三斎市」に屋台で登場。
“地産地消”をテーマにしたユニークなバーガーとして、
たちまち話題となった。


倉敷の白壁をイメージしたと言われる

白パンが印象的です^^

もちもちしてて、美味しい!

私の好みです☆

具材もこれだけたくさん入っていますが、

すっきりとまとまった感があるのは、

手作りマヨネーズが決め手かな?^^

注目すべきは、旬のピクルス。

今は「連島れんこん」です。

薄くスライスされているレンコンは、

他の具材の邪魔はせず、

存在は食感でアピールしてます^^


「地産地消」、万歳☆


岡山県ご当地バーガー、

ゆるゆると制覇していってます^^;


ところで!

岡山市のバーガーがないんですけど!?

「岡山バーガー」どこかで発売されないかな?
[PR]
by bairas00 | 2009-01-10 01:54 | グルメ


<< a bad day 萬福軒《七草ラーメン》 >>